山口生まれのユリを使ったよせうえ

今日の八王子は、長袖でちょうどいいぞ!

こんな涼しい日に植栽をしたい、けど今日は家におります。。。




いつもお世話になっているヤナイ園芸さんから、ユリを使ったよせうえをご依頼いただきました。

山口生まれの小さなユリ『プチアンジェ』。




ユリを使うのは今回が初めて。。。

つぼみの状態で送っていただき、そこから開花待ち。

三日前に突然一輪咲いていたので、慌ててお花を仕入れして制作に取り掛かりました。




イメージはもうありました。

自然のお花の中にユリが咲いている。。。

後ろに、エキナセアとジニア、ブラインドライオン、サルビア・ディスコロールを。

イタドリの葉っぱを後ろから前に見えるように配置。

手前にミニバラ・グリーンアイス、あじさい、クランベリー。

ばらしたアカバセンニチコウを散らして。




よせうえのサンプルのご依頼も承っていますが、今回はとても難しい花材でした。

でも自分への挑戦として、とても気合が入っておりました。

本当にありがたく、たのしい時間でした。

大好きな撮影と画像加工をして本体もご依頼者様へ発送いたしました。

どうもありがとうございました。

投稿を作成しました 89

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る